マンション管理をお考えの方へ

こまめな訪問

「フロントマン」という呼び方をご存知でしょうか。

管理会社が派遣する「管理組合担当者」のことで、理事会・総会のサポートから管理のクオリティのチェック、管理員の指導・教育まで、マンションに関わるあらゆる事柄に関わっています。

 

ランドメンテナンスではフロントマン1人当りの管理物件の件数を少なくすることで、こまめに訪問できる体制づくりを進めてきました。

「フロントマン自身がお住まいの方々のニーズをしっかりと把握しておかなければならない」と考えているからです。

 

訪問の際はできる限り、お住まいの方に直接「何かお困りのことはありませんか」とお尋ねするようにしています。

私たちは黒子でありながら、同時に顔の見える「暮らしの質を守るパートナー」でありたいと考えています。ずっとあなたとパートナー、それがランドメンテナンスのポリシーです。

 

Q.管理員の対応に満足していますか?

毎日のように顔を合わせる存在である管理員。その対応に満足していますか。にこやかに挨拶ができるのは当然ですが、それだけでは不十分です。ランドメンテナンスではフロントマンが管理員と随時コミュニケーションを取り、清掃状況の確認及び、教育、指導することで、サービスの水準を高いレベルに保ちます。

Q.共有部分の掃除、本当に徹底されていますか?

マンションで生活していると、清掃のレベルに関して、なんとなく「どこでもこんなものだろう」と思ってしまいます。しかしたとえば、雑草が生えっぱなし、コケが生えている、埃がつもったままの部分があるなど、そういった細かいところにお気づきの事はないでしょうか?ランドメンテナンスではフロントマンが掃除に立ち会い、条件をクリアしているかどうか、厳しく確認しています。

Copyright © LAND MAINTENANCE Co.Ltd. All Right Reserved.