大規模修繕工事

よくある質問

大規模修繕工事とは何ですか

回答大規模修繕工事とは、建物全体や建物の複数部分について行う大規模な修繕工事のことで、一般的には建物の外壁工事や建物に付帯する機械や電気、配管等の建物全体におよぶ設備の更新のことを言います。

大規模修繕工事はなぜ必要なのですか

回答建物は年月が経過することにより、補強や補修など修繕が必要な箇所が発生します。居住者様が快適な生活を送るためにも必要な工事です。また、大規模修繕工事を行うことで建物の資産価値を維持することができます。

修繕のサイクルは

回答修繕のサイクルは修繕箇所や材質によりことなりますが、ランドメンテナンスでは外壁工事や防水工事は15年、給水設備の受水槽取り換えや機械式駐車場の取り換えは25年での修繕をおすすめしています。

修繕と改修の違いは何ですか

回答一般的に修繕とは、建築経過年月により劣化した建物あるいはその部位の性能を実用で支障のない状態まで回復させることを言います。一方で改修は改良と修繕を同時に行うことを言い、リフォーム工事がそれにあたります。

大規模修繕工事の概算費用を知りたいのですが

回答工事の内容により異なります。ランドメンテナンスは大規模修繕工事に関するお問い合わせやご相談は無料で受けております。詳しくはお電話か下記フォームからお問い合わせください。

> 無料相談・お問い合わせはこちら

Copyright © LAND MAINTENANCE Co.Ltd. All Right Reserved.