大規模修繕工事

大規模修繕工事の流れ

1.ご相談依頼

ご依頼がありましたら直ちに専門スタッフがお客様のもとへお伺いし、ご相談をお受けいたします。

2. 建物調査・ヒアリング

事前に共用部分の不具合個所などのアンケート案を作成し、居住者様へのヒアリング調査を実施します。併せて専門スタッフが建物の劣化している個所や修繕を必要とする場所などの詳細な建物調査診断を行います。

3. 長期修繕計画の提案

建物調査・ヒアリング調査の結果をもとに、修繕箇所や修繕方法を検討し、長期修繕計画の提案を行います。

      

4. 工事請負契約

当社が提案した長期修繕計画を理事会にて検討していただき、決定した後に工事請負契約を取り交わしていただきます。

5. 工事説明会~着工

着工前に工事の説明会を行います。当社専門スタッフおよび施工会社により、工事の進め方、工事期間中の居住者に対しての協力依頼などをどのようにお知らせするのか等を説明会を全居住者様に対して行います。

その後着工となります。修繕工事期間中は当社専門スタッフが常駐いたします。

6. 完了・お引渡し

修繕工事終了後に、修繕委員様と当社専門スタッフ、施工会社の立会いのもと完了検査を行います。

その後お引渡しとなります。その際には修繕委員様へ関係書類の引継ぎや今後の定期点検等についてお打ち合わせを行わせていただきます。

Copyright © LAND MAINTENANCE Co.Ltd. All Right Reserved.